藤井聡太七段昇級ならず!師匠の杉本昌隆八段がB級2組の昇級決定【77期順位戦C級1組結果・速報】




杉本昌隆八段が千葉幸生七段に勝利し、C級1組の成績9勝1敗(前期順位7位)で、B級2組の昇級が決定しました!

B級2組の昇級枠は残り1名で船江恒平六段か近藤誠也五段になります。

(追記:近藤誠也五段が増田康宏六段に勝利して、B級2組の昇級を決めました)

藤井聡太七段は残念ながら、今期の順位戦の昇級ができませんでした。

C級1組からの昇級は全部で2名なので、残り1名です。

杉本昌隆八段以外にC級1組は8勝1敗で3名並んでいて、勝敗が同じ場合は順位が同じ人が昇級になります。

デパルマ三世
順位戦は、前年のリーグ結果の順位がすごく重要になってくるんですね。藤井さんは前期C級2組から1組に昇級したばかりなので、下の順位からのスタートでした。

8勝1敗の3名

近藤誠也五段(6位)
船江恒平六段(14位)
藤井聡太七段(31位)

船江恒平六段(勝ち) VS 金井恒太六段
→船江恒平六段は今日勝ったので、9勝1敗になりました。

【対局中。本日中に決着予定です】
近藤誠也五段 VS 増田康宏六段  (追記:近藤誠也五段が増田康宏六段に勝利しました)
藤井聡太七段 VS 都成竜馬五段  (追記:藤井聡太七段が都成竜馬五段に勝利しました)

B級2組の昇級残り一名は近藤誠也五段に!

近藤誠也五段VS増田康宏六段の対局で、近藤さんは勝てばB級2組昇級になります。

近藤さんが負けると、船江恒平六段がB級2組の昇級になります。

(追記:近藤誠也五段が増田康宏六段に勝利して、B級2組の昇級を決めました)

藤井さんは残念ながら今期の昇級はなりませんでした。

前局で、近藤誠也五段に負けた一敗が痛かったですね。

藤井聡太七段が近藤誠也五段に敗れる!順位戦C級1組【結果・速報】

 

藤井聡太七段が都成竜馬五段に勝利しました(歴代最高勝率への挑戦は続く!)

藤井聡太七段の順位戦C級1組の成績は、9勝1敗になりました。

勝敗は、師匠の杉本昌隆八段と並んでますね!

来期の順位戦は高い順位からのスタートになるので、昇級が期待されますね!

さらに3月の残りの対局をすべて勝てば、歴代最高勝率の記録更新になります!

藤井聡太七段が歴代最高勝率を更新できる条件【51年ぶりの更新なるか!?】はコチラ

 

将棋関連記事まとめ

将棋漫画のおすすめ作品を紹介します!【ジャンプ・羽生・奨励会・連載中・感動】はコチラ

藤井聡太七段が久保利明九段に敗れる!歴代最高勝率の更新ならず!【第90期ヒューリック杯棋聖戦】はコチラ

将棋の棋士がプロ入りした年齢まとめ【最年少・年齢制限・プロ編入試験】はコチラ

藤井聡太七段が子供の頃に使っていたおもちゃキュボロがすべらない話で話題に

藤井七段の好きな名言「感想戦は敗者のためにある」【言葉・木村草太さんとの対談】はコチラ

ねほりんぱほりん「将棋の奨励会で夢破れた男たちの人生」の感想!はコチラ

藤井聡太七段VS増田康宏六段(順位戦対局の感想)二人の天才の対局で何が起こっていたのか!?はコチラ

藤井聡太七段が倒さなければならない7人まとめ【将棋界の王下七武海】はコチラ

藤井聡太七段VS斎藤慎太郎王座 第4期叡王戦本戦【結果・速報・感想】はコチラ

藤井聡太七段の2018年の成績・結果まとめ【現在・負けた対局・勝率】はコチラ

藤井聡太七段【史上最速百勝達成】の伝説の一手~必至を解除する男~はコチラ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です