藤井聡太七段が広瀬章人竜王に敗れる!【今日の結果・本日対局速報・将棋・王将戦挑戦者決定リーグ】

今日(11月19日)に行われた王将戦挑戦者決定リーグで広瀬章人竜王が藤井聡太七段に126手で勝利しました!

藤井聡太七段のタイトル挑戦最年少記録の30年ぶりの更新はなりませんでした。

聡ちゃん、惜しかった……(´;ω;`)ウッ…

サッカーで例えると、ドーハの悲劇みたいなギリギリの負け方だったのよ~Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

89手目藤井七段▲5四銀の局面・藤井マジックの神ががった手順を紹介

 

藤井七段は大ピンチの局面から、わずか3手で形勢を互角に戻したの!

▲8二飛と攻防に飛車を打ち、△7二歩の中合いの受けに、歩を取らずに▲5四銀打(詰めろ)の、絶妙の手順。

広瀬竜王が攻めていたはずが、藤井七段の攻めに攻守交替しています!

藤井七段の伝説の手きた~Σ(゚∀゚ノ)ノキャー



110手目△6九飛成の局面。▲5七玉なら詰みはなかったようです

本譜は藤井七段は▲6八歩と受けましたが、ここで▲5七玉と逃げていれば藤井七段の玉は詰まずに、藤井七段が勝っていたようです!

ただ持ち時間を使い切って、1手1分で指さなければいけなかったので読み切るのは大変だったようです。

投了図・126手目で藤井七段が投了・頓死か?最年少タイトル記録更新ならず

126手目△7七桂成の局面で藤井聡太七段が投了しました。

(詳しい対局の内容は↓の記事に書きました)

第69期大阪王将杯王将戦リーグ結果・残留・陥落・脱落者

王将戦挑戦者決定リーグメンバー・途中経過

広瀬章人竜王 5勝1敗

豊島将之名人 4勝2敗

羽生善治九段 4勝2敗

藤井聡太七段 4勝2敗

久保利明九段 2勝4敗

糸谷哲郎八段 1勝5敗

三浦弘行九段 1勝5敗

(2019年11月19日時点の王将リーグ戦対戦成績です)

豊島将之名人と羽生頼治九段と藤井聡太七段はリーグ残留です!

久保利明九段、糸谷哲郎八段、三浦弘行九段 は残念ながらリーグ陥落となりました。

藤井聡太七段の2019年11月19日現在の通算成績・勝率

藤井聡太七段の2019年4月~の成績と通算成績

2019年4月~  30勝10敗 勝率0.75
(2019年11月19日時点)

通算成績:146勝30敗(対局数176局)勝率0.8295

デパルマ三世
聡ちゃん惜しかった~Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

藤井七段の好きな名言「感想戦は敗者のためにある」【言葉・木村草太さんとの対談】

感想戦は、対局後に勝者と敗者で対局を振り返ることですね。

負けた対局を振り返るのは辛いですが、それが次の勝利に繋がります!

 

王将戦タイトル戦日程・2020年1月~3月に開催・日程予想・渡辺明王将と広瀬章人竜王の7番勝負


デパルマ三世
王将戦は持ち時間8時間の2日制のタイトル戦で、先に4勝したほうが勝ちの7番勝負です。
去年の68期王将戦は2019年1月13日(日曜)、14日(月曜祝日)が第1局だったので、今回もこの辺りの日程になりそうですね!

 

第69期王将戦の第一局日程は、2020年1月12日(日曜)、13日(月曜祝日)になると予想しますヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

 

藤井聡太七段のおすすめ記事まとめ

藤井聡太七段が子供の頃に使っていたおもちゃキュボロがすべらない話で話題に

藤井聡太七段が倒さなければならない7人まとめ【将棋界の王下七武海】はコチラ

藤井聡太七段が杉本昌隆八段に弟子入りを申し込んだときに注意されたことはコチラ

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です