おにぎりの味という名のカオス




おにぎり二つとから揚げ二つとたくわんのセットをコンビニで買った。

急いでいたので、おにぎりが何味かも確かめずに購入した。一つ食べてみたらシーチキンだった。

別にシーチキンが嫌いではないが、シャケやタラコを期待していたのでちょっと残念だった。

気を取り直して、もう一つのおにぎりを食べてみた。

 

 

すると、またシーチキンだったのである!

 

 

「なんで二つともシーチキンなんだ!狂ってるのか!」

と思って破りとったパッケージを見て味を確かめてみたら、

 

「シーチキンとマヨネーズ鳥そぼろ」

 

と記入されていた。どっちかは、シーチキンじゃなかったみたいだ。

ただ両方マヨネーズ使ってるし、同じ味にしか思えなかったのだが…。

おにぎりに関する思い出と好きな具について

さて、文字数が全然足りていないので(一応毎回のエントリーで1000文字以上書くという目標がありまして)、蛇足を書き連ねたいと思います。

小学校の頃、サッカー少年団に入っていて、毎週日曜日は朝の9時から夕方6時まで、地獄のように訓練をやらなければならなかったんですね。

ランチタイムが唯一リラックスできる時だったんですが、なぜかその少年団には変なルールがあって、「お弁当を持って来ては駄目で、おにぎりしか持って来てはいけない」んです。

だから、卵焼きやから揚げとか、おかずを持って来ては駄目なんです。ちなみに、おにぎりの中にから揚げを入れて持ってきた強者がいましたが、コーチに見つかって怒られてました。おにぎりの具も、通常どこにでもあるようなものしか許されないんですね。

今思えば、なぜこんなルールがあったのかが、良く分からないのですが…。

僕は毎回、「たらこ」と「シャケ」の二つのおにぎりを親に作ってもらっていて、その翼くんと岬くん級の黄金コンビのおにぎりを食べるのが幸せだったんですね。

しかし、ある日事件が起こったんです。

昼休みにおにぎりを食べると、二つとも「梅干し」だったんです。

あれはショックでしたね。帰ってから親になぜこんなことになったのか問い詰めると、たらこやシャケが買えなかったんだと、文句があるならば自分でこれからは作りなさい!みたいに怒られるという、まさに地獄絵図のような絶望を味わいました。

そして大人になり、好きなだけおにぎりを自分で買えるようになった今、好きなおにぎりの具は、ファミリーマートの「辛し高菜」ですね。この辛さがいいです!みなさんの好きなおにぎりの具は何ですか?(やった、ダラダラと書いてたら1000文字達成した!)

 

「すごい」と「すごく」の違いはコチラ(これも1000文字書くためにダラダラと蛇足を書いているやつです)

『生徒理論』~将棋や野球の能力を上達する方法~はコチラ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です