ブログ開始から一ヶ月が経ちました




(この文章は2008年10月24日に書いたものです)

早いもので、ブログを書き始めてから一ヶ月が経過しました。
この一ヶ月でいろいろなことがありました。

運転免許証とツタヤカードを紛失。

携帯電話がなぜかフリーズして修理に出す。

久しぶりに料理をして、ルンルン気分を味わっていたら、お湯が吹きこぼれて、コンロが使えなくなり、ガス屋の方を呼んで修理してもらう(保険入ってなかったら一万円かかるとこでした!)。

アクセス数が増えたと思ったら、実は自分自身のアクセスだったとわかり、落ち込む。

自分より後からブログを始めた友人に、あっという間にアクセス数を抜かれる。

「なんでそんなにアクセス数を気にするの?」と友人T氏から真顔で問われて、困る(そりゃ、アクセス数多いほうがやる気でますよね!)。

高熱が出る(しかも、ブログで『かぜをひかないために』というエントリーを書いた次の日に!呪いとしか思えない!)。

ラーメン屋で、サービスデイのはずなのに通常価格を払わせられる。

映画館に無駄にたくさん行ったせいで、所持金が一万円を切る。

必死で書いた『泣ける話』を、友人Y氏に「ウケた」と言われ、小説を書く才能がまったくないことに気づく。

ネット上でライターを募集していたので、申し込んだのにシカトされる。(履歴書に下らない企画を書いたのがいけなかったのかも!『このマニュアル本がすごい』っていう企画なんだけど、同じような趣旨のことを既にやっているサイトを、あとで発見したし!新しくもなんともない!そりゃ落ちるよね…。)

ブログを書き始めて、夜更かしをするようになって、寝不足の日々が続いている。

そのせいで体調も悪くなっているし、注意力も散漫になって、歩いていると、よく人にぶつかる。

こんなに不幸なことが続くのは、ブログの呪いとしか思えない…。

それでも、なぜか書き続けてしまうのは、ブログ病にかかってしまったのだろう…。

ときどき頂けるコメントやペタが、とても励みになっております(あと、なぜか毎日激しく上下するアクセス数も気になる!)。
もう少し懲りずに書き続けるつもりなので、どうぞよろしくお願いします。

●追記

当時アメーバブログで2008年にブログを書き始めてから、かれこれ10年経ちましたね。タイムマシンを使って、ブログを書き始めたばかりの自分に「お前は今後10年以上ブログを書き続けることになるぞ」と言ったら驚いたでしょうね。ヤバい奴だと思われたでしょうね。

小説の書き方まとめ【アイデア・プロット・キャラクター・文体・描写】はコチラ

当ブログでまず読んでほしいおすすめ記事10選はコチラ

デパルマ三世の名言「小説家デビューするということは、『ある特殊なルールでの戦い』に勝つということ」【執筆編】はコチラ

デパルマ三世の名言『褒められたことだけ覚えていればいい』【日常編】はコチラ

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です