『謝罪』ネタバレ・感想・考察・本当にあった怖い話(ほん怖)2022年夏・岩田剛典・キャスト・あらすじ・心霊番組




『ほんとにあった怖い話(ほん怖)2022年夏』『謝罪』のあらすじ・感想を書いていきます(*’▽’)

ネタバレもあるから注意してくださいね~(^_-)-☆

『ほんとにあった怖い話(ほん怖)2022年夏』『謝罪』ネタバレあり・出演者・キャスト・岩田剛典・梶原善・あらすじ・原作・2022年8月20日放送・フジテレビ・怖いテレビ番組・ホラー番組

あらすじ
光生(岩田剛典さん)は仕事で失敗して、地方の支社に転勤になるわ。

引っ越してきたマンションは、薄暗くて不気味な雰囲気だったの。

引っ越し初日の夜7時に、ドアをノックする音が聞こえるわ。

 

「ねえ……あけて」

 

という女性の声も聞こえて、光生はおそるおそる玄関を確かめるけど外には誰もいないの。

その翌日も、ドアのノックの音や泣き声に悩まされる光生。

管理人(梶原善さん)に相談すると、前に入居していた男性の恋人の可能性があると告げられて……。

 

「その彼女浮気をしてしまって、彼氏に毎晩毎晩謝りに来ていたみたいで」

「もしかして、光生さんはその彼氏に似てるから間違われてるかもしれないなあ」

「でもねえ、その女性、亡くなってるんですよ。ずいぶん前に」

 

光生は玄関に盛り塩をすると、それ以来声はなくなったわ。

それから何日か経ったある日のこと……。

深夜にまた

「開けて……開けて……、ごめんなさい……、ねえ、開けてよ」

という声が。

盛り塩は真っ黒になって、皿も割れてしまうの。

『謝罪』ネタバレ・感想・考察・レビュー・ラストの意味・オチ・結末・分かりやすく解説・『ほんとにあった怖い話(ほん怖)2022年夏』

デパルマ
ラストの考察は、番組を観ながらリアルタイムで追記していきます(*’▽’)

『ほんとにあった怖い話(ほん怖)』怖いランキングベスト20・個人的に最恐作品は『顔の道』佐藤健

デパルマ三世
『ほん怖』の個人的な怖い作品ランキングを発表します(*’▽’)
『ほんとにあった怖い話』怖いランキング
1位『顔の道』佐藤健

2位『血ぬられた旅館』吉高由里子

3位『6番の部屋』堀北真希・桐谷美玲

4位『黒髪の女』松浦亜弥

5位『真夜中の徘徊者』阿部寛・石橋けい

6位『幽惑ドライブ』増田貴久

7位 『そこにいる!』高嶋政伸・サエコ

8位 『悪夢の十三日』向井理・木村文乃

9位 『社内怪報』杉本哲太

10位『赤いイヤリングの怪』大島優子

11位『心霊スポット』小池栄子

12位『かかし』加藤清史郎

13位『折れた護符』蒼井優

14位『放課後の恐怖』上脇結友

15位『怪音寮』金子さやか

16位『姿見』葵わかな・今田美桜

17位『さがしもの』成宮寛貴

18位『黄泉の森』小栗旬・加藤夏希

19位『タクシードライバーは語る』坂上忍

20位『廃屋の少女』和希沙也

ホラー・心霊番組などおすすめ記事まとめ

『ほんとにあった怖い話(ほん怖)』ランキングベスト20を書いてみたよ~ん【2022・怖いテレビ番組・一番怖い】はコチラ

ホラー番組・心霊番組の2022 年の放送予定をまとめたよ~ん【怖いテレビ番組】はコチラ

【2022年版】Amazonプライムビデオで観られるホラー映画・心霊番組・怖い番組動画まとめ【心霊動画・怖い話・夏】はコチラ

【2022年最新】Amazonで買ってよかった食品・飲料をまとめました【食べ物おすすめ・美味しい】はコチラ

『やりすぎ都市伝説』2022年の放送予定はいつか【放送日予定・予想・春夏・心霊番組・怖い番組・関】はコチラ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。