将棋上達法・強くなる方法を紹介します【初心者・高段・アマチュア・壁】




将棋の上達法・強くなる方法を紹介します!

デパルマ三世
ちなみに僕の棋力は、将棋倶楽部24の三段くらい(最高四段)です!

得意戦法を持つ【初心者の将棋が強くなる方法】


デパルマ三世
初心者の方にまずやってほしいのは、1つ得意戦法を持つことですね。
僕は将棋を覚えたばかりのころは「四間飛車戦法」ばかり指していました。

今では居飛車党に変わりましたが、最初の頃は1つの戦法を極めて自信をつけるのがいいと思います!



詰将棋を解く【アマチュアの将棋上達法・スマホのアプリもおすすめ】

『詰将棋、意味ないです』

というプロ棋士の増田康宏六段の台詞が、一時期話題になりました。

あの言葉はプロが解く43手詰めみたいな超難問の実践に出てこない詰将棋をやり続けてもあまり意味がない、ということなんですね。

デパルマ三世
アマチュアの場合は、詰将棋はとても役に立ちます。
頭の中で駒を動かして何手か先の盤面を想像する訓練にもなるので、終盤だけではなく中盤の力も上がります。

詰将棋をやるときのポイントは、あまり難しすぎる問題を始めのうちはやらないほうがいいということですね。(詰将棋が嫌いになってしまうので)

数分以内で解けるような、ちょっと考えれば解けるぐらいの難易度の問題をたくさん解くのがおすすめです!

今はスマホで詰将棋のアプリがいろいろあるので、電車の中で気軽に解いたりもできまね!


『感想戦は敗者のためにある』藤井聡太七段の好きな名言・将棋上達法の王道

『感想戦は敗者のためにある』は、藤井聡太七段の好きな名言です。

デパルマ三世
対局したあとに、なぜ負けたのかなぜ勝てたのかをフィードバックするのが感想戦です。
対局者で2人でやるのがベストですが、ネット対局などではなかなかむずかしいので、自分1人で対局後に振り返っていくのがおすすめです!

特に負けた対局は、重点的にフィードバックする必要があります。

無料の強いソフトもたくさんあるので、何か1つインストールしてソフトと一緒に検討するのもいいですね!

 

自分より少しだけ強い人と指す【将棋の上達を実戦から学ぶ】


デパルマ三世
対局をするときには、自分より少しだけ強い人と指すことを心がけてください!
あまり強すぎる相手と対局しても、レベルが違い過ぎて真似できないので少し強いぐらいがベストですね!

5回対局したら、1勝4敗か2勝3敗になるぐらいの相手がちょうどいいです。

自分より強い人と指すと「こうやって粘るのかあ」などいろいろ参考になります。

プロ棋士や、自分より強いアマチュアの人の棋譜を観る・ブログ

棋譜並べが大事とよく言われてますが、僕は面倒だったのでずっとやってなかったんですよね。

デパルマ三世
ただ、ブログで将棋のことを書くようになってプロ棋士の棋譜を並べるようになり、いろいろ勉強になりました。
ここで一気に攻めるのか、とか、緩急のタイミングなども分かってきますね。

また将棋倶楽部24のサイトでは、他の方の棋譜を観ることができるので自分が負けた対局者の棋譜を観て勉強することもあります。

『壁にぶつかったら違う戦法を試す』羽生善治さんの将棋上達アドバイス

最初は一つ得意戦法を持つのがおすすめですが、その後棋力が上がっていくとどこかで壁がきます。

スランプの時は新しい戦法を試してみてるのを、羽生善治九段がおすすめしていました。

新しい戦法は初めてのうちは負けることも増えると思いますが、新しい世界に飛び込むことで今までと違った手筋なども勉強することができ棋力がアップすることが多いです!

地元の将棋大会に出るのもおすすめ!ライバルに出会う!アマ強豪の対局も見られる

デパルマ三世
将棋大会に出る最大のメリットは、負けたときにめちゃくちゃ悔しいことです。
ネット対戦で負けた時の何倍も悔しい思いをすることになります。

その悔しさをばねに、しっかり勉強するようになるのでおすすめですよ!

自分と同じぐらいの棋力のライバルに出会えるのも魅力です(*’▽’)

終盤力をさらに鍛えたい方には【将棋上達法・高段者向け・勉強法・上級者用・有段者】

羽生善治の終盤術』は終盤力を鍛えたい方におすすめです。

デパルマ三世
ただちょっと難しいので、道場で初段(将棋倶楽部24なら3級)ぐらいになってから読んだほうがいいですね。
この本にも「7手詰が解けるぐらい」の人対象、と書いてあります。



将棋盤を買ってやる気を出す


デパルマ三世
将棋はスマホやパソコンでネット対局をする方が多いと思いますが、将棋盤が家にあるとやる気がでますよ!
友達や家族と対局することもできますし、定跡の勉強をするときに駒を並べて確かめることもできます!

将棋漫画を読んでモチベーションをアップする・おすすめ将棋マンガ

デパルマ三世
将棋漫画を読んでモチベーションをアップさせるのもいいですね!

 

将棋倶楽部24のレート【棋力】が下がってしまった場合は?焦らない!【将棋アマチュアのブログ・上達】


デパルマ三世
将棋倶楽部24のレートが極端に下がってしまった場合は、自分より100点上の人とだけ指すのがオススメです。
対局を申し込んでも断られることが多いので、なかなか対局者が見つからずに冷静になれるのと、油断せずに対局することもできます!

 

将棋の勉強法に正解はない。自分に合ったやり方でよい!将棋アマ4 段になるには

デパルマ三世
将棋の勉強法は大前提として、自分に合った方法でいいと思います。
対局が好きな人は対局を多くすればいいですし、詰将棋が好きな人は(あまりいないと思いますが)詰将棋をたくさん解けばいいです。

序盤研究が好きな人は、序盤を突き詰めるといいと思います。

嫌いな方法で勉強しても、なかなか続きません。

ただ、好きなやり方だけだと、どこかで行き詰まるんですよね。

例えば僕は終盤は好きでしたが、序盤の研究が面倒でほとんどしてこなかったら、序盤で作戦負けして負けることが多かったです。

デパルマ三世
そんな時は、苦手な序盤を研究する日もときどき作るといいですね(*’▽’)






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です