第17回坊っちゃん文学賞(ショートショート)の募集が開始されました【小説投稿コンテスト・歴代受賞作品】




第17回坊っちゃん文学賞(ショートショートの賞にリニューアル)の募集が開始されました!

第17回坊っちゃん文学賞(2020年)の賞金・文字数・締め切り・審査委員長はショートショート作家の田丸雅智さん

第17回坊ちゃん文学賞の概要

第17回坊っちゃん文学賞(2020年)の特徴:16回(2019年)からショートショートの文学賞にリニューアル。

文字数:4000文字以内のショートショート作品。(1000字未満の短い作品も可)

賞金:大賞1名50万円、佳作5名10万円

締め切り:2020年9月30日(水)

1人で何作品でも応募できます。

内容は「坊っちゃん」や「松山」に関係なくても、どんな内容でもOKとのことです。

審査員

審査委員長・ショートショート作家の田丸雅智さん

映画監督の山戸結希さん

声優、ナレーターの大原さやかさん

アンバサダー

ダンサー・俳優の白濱亜嵐さん

応募方法:公式ホームページからの「WEB応募フォーム」から送るか「郵送」で投稿することもできます!

坊っちゃん文学賞の過去の受賞作(ショートショート作品)は公式ページから読むことができます・高野ユタさん・塚田浩司さん

坊っちゃん文学賞の過去(第16回・第15回)の受賞作は公式ページから読むことができます!

第16回坊ちゃん文学賞・大賞受賞作品・高野ユタさん『羽釜』

デパルマ三世
第16回坊ちゃん文学賞には5628作品の応募があったそうです!

第15回坊っちゃん文学賞(ショートショート部門)・大賞受賞作品・塚田浩司さん『オトナバー』

デパルマ三世
第15回坊っちゃん文学賞ショートショート部門には1087作品の応募があったそうです!

小説現代ショートショートコンテスト2回入選のデパルマ三世も第17回坊っちゃん文学賞に緊急参戦が決定!

第17回坊っちゃん文学賞には、多くのショートショートの書き手が応募すると思いますが……

デパルマ三世
なんとあの、小説現代ショートショートコンテストに2回入選した伝説のショートショートの書き手であるデパルマ三世(わたしのことです)も、緊急参戦します!

しばらくショートショートを書いてなかったのですが、先日『情熱大陸』に田丸雅智さんが出演しているのを観てまた書きたくなってきたんですよね。

 

 

今回賞金をもらえるのは大賞1名(50万)・佳作5名(10万)の合計6人になるわけですけど、わたしが参加するという時点で賞金をもらえる人数は5人に減ってしまうことになるのは、他の参加者には大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。

ただ決して賞金に目がくらんだわけではなく、みんなの笑顔が見たいためだけに作品を紡いでいきたい所存です。

今このブログを読んでいただいている方はライバルになると思いますが、お互いがんばりましょう(*’▽’)

表彰式で会えるのを、楽しみにしています!

ショートショートの書き方をまとめました・アイデア発想・オチ・ラスト・小説の書き方

ショートショートの書き方講座をまとめました【面白いオチ・例・ネタ】はコチラ

ショートショートの書き方~第1回~「if系」の創作についてはコチラ

「ショートショートの書き方~第2回~「形式系」の創作について」はコチラ

「ショートショートの書き方~第3回~「why系」の創作について」はコチラ

小説を書くときに役に立つ道具まとめ【執筆環境・パソコンソフト・ノート】はコチラ

小説現代ショートショート・コンテストで入選しましたはコチラ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です