世にも奇妙な物語『過去からの日記』が泣ける【考察・感想・感動・名作・傑作】

『過去からの日記』あらすじ・キャスト(蒼井優と西島俊之)

35歳の売れない小説家の山岡貴志(西島俊之)は、3年前にデビュー作を書いたが、それ以来面白いアイデアが浮かばず一冊も本を出していない。

普段は生活費を稼ぐために工事現場でアルバイトをしている。

古本屋で自分の本が束で格安で売られているのを見て、思わず買って帰る。その中に、日記帳が混ざっていた。

8月31日「今日は何もいいことがなかった」と、今日の日付のページに文章が書かれていたので、思わず「俺も、同じ」と書き込む。

すると日記帳に

 

「俺って誰ですか? 人の日記にイタズラしないでください」

 

と文字が浮かび上がってくる。

返事を書いたのは、病気で入院中の17歳の高校生の北島ゆりえ(蒼井優)だった。

そして二人は日記でやり取りをしていくうちに、お互いが生活している西暦が3年ずれていることに気づく。

 

それはただの交換日記ではない。時間と空間を超えたやり取りだったのだ。

 

二人はお互いの悩みを打ち明け、心を通わせていく。

しかし、病状が悪化していくゆりえに、残された時間はもうあまりなかった…。

 

『世にも奇妙な物語』感動名作ランキングまとめ【泣ける・人気・あらすじ】はコチラ

『過去からの日記』の感想。感動作品の「難病もの」問題について

感動する話といえば、小説でも映画でも避けては通れないのが「難病もの」だと思います。

 

「難病もの」とは、『世界の中心で愛を叫ぶ』みたいな感じで、誰かが病気で大変で、みたいな物語ですよね。

 

「難病もの」の作品を否定するわけではないんですが、さすがに多すぎると感じていて食傷気味で、内容がヘビー過ぎるのもあって、あんまり僕は好きじゃないんですよね。

今回の「過去からの日記」もそっち系かなと思って敬遠していたんですけど、やっぱり食わず嫌いは良くないですね。

 

観てみたら、面白かったです。

 

というのも、ちゃんとアイデアがこの作品にはあって、僕はアイデアのある作品が好きなんですよ。

この作品のアイデアは「3年後の人と、日記でやり取りができる」というものですね。

実はこの「3年後の人とやり取りする」というキーワードは、最近ヒットして僕も大好きな某アニメ映画でも同じような設定が使われていました(ネタバレになるので映画のタイトルは差し控えます)

ちなみに、その映画に対してパクリうんぬんと言っているコメントもネット上でありましたが、アイデアが似てしまうのは仕方がないですし、さらにアニメ映画のほうは3年後のやり取りというアイデアに別のアイデアを加えて使っているので、僕はパクリではないと思います。

 

「過去からの日記」の設定で感心したのは、男女の年齢を35歳と17歳と、一回り以上離していたところですね。

これにより、二人の男女の関係が、恋愛というよりは、お互いを尊敬して認め合っているような絆を描くことができて、感動が強まった気がしました。

あと最後に、どうでもいいんですけどちょっと突っ込みたかったのが、同じ本を5冊束でまとめて売る古本屋はさすがにないだろ!って思いました。

 

FODプレミアム

(ドラマが好きな人にはFODプレミアム(フジテレビオンデマンド)がおススメです!『トレース~科捜研の男~ 』や『コンフィデンスマンJP』など人気のフジテレビドラマが見放題!1カ月間無料体験もできて無料分だけ観て解約することもできますよ!)

1か月間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

世にも奇妙な物語のオススメ作品まとめ

『世にも奇妙な物語’19 雨の特別編』(2019年春)の感想・考察【ホラー・コメディ・感動・人気俳優】はコチラ

【感動・泣ける系】

世にも奇妙な物語『相席の恋人』が泣ける【名作・傑作・感動・感想】はコチラ

世にも奇妙な物語『栞の恋』が泣ける【名作・傑作・感動・感想】はコチラ

世にも奇妙な物語『回想電車』が泣ける【名作・傑作・感動・感想】はコチラ

世にも奇妙な物語『夢を買う男』が泣ける【名作・傑作・感動・感想】はコチラ

世にも奇妙な物語『親切成金』が泣ける【名作・傑作・感動・感想】はコチラ

世にも奇妙な物語『2040年のメリークリスマス』が泣ける【名作・傑作・感動・感想】はコチラ

【コメディ・笑い系】

世にも奇妙な物語名作ランキングまとめ【コメディ・お笑い・最高傑作】はコチラ

世にも奇妙な物語『AIRドクターが面白い』【名作・傑作・コメディ】はコチラ

世にも奇妙な物語『夜汽車の男が面白い』【名作・傑作・コメディ】はコチラ

世にも奇妙な物語『来世不動産』が面白い【名作・傑作・コメディ】はコチラ

世にも奇妙な物語『ファナモ』が面白い【名作・傑作・コメディ】はコチラ

世にも奇妙な物語『BLACK ROOM』が面白い【名作・傑作・コメディ】はコチラ

【ホラー・怖い系】

世にも奇妙な物語『おばあちゃん』が怖い【名作・傑作・ホラー】はコチラ

世にも奇妙な物語『23分間の奇跡』が怖い【名作・傑作・ホラー】はコチラ

世にも奇妙な物語『ミッドナイトDJ』が怖い【感想・名作・傑作・ホラー】はコチラ

世にも奇妙な物語の記念すべき第1話『恐怖の手触り』の感想【ホラー・動画観る方法】はコチラ

【その他】

僕が『世にも奇妙な物語』を好きな理由はコチラ

世にも奇妙な物語2018年秋の特別篇の放送日程が決まりました【最新・『幽霊社員』佐野史郎&勝地涼】はコチラ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です