バレンタインチョコ【本命】を2019年に確実にもらう方法【もらい方・お返し】





バレンタインデーは苦悩の連続であるべき

「バレンタインデーには楽しい思い出しかない」

こんなことを言う男を、僕は信用しないことにしています。

バレンタインデーというのは苦悩の連続であるべきです。

僕は高校時代、男子校に通っていたのですが、通学の電車の中で女の子からバレンタインチョコをもらえることをずっと夢見ていました。

そして毎年、バレンタインデーの夜は枕を涙で濡らしていました。

しかし、僕も大人になり、やっと冷静にバレンタインデーと向き合えるようになりました。

そして、ついに…

バレンタインチョコを確実にもらう方法がわかったのです!!

恋愛マニュアル本を30冊以上読んだり、その他にも寝る暇を惜しんで研究を重ねた結果、やっとその方法が分かったのです!

 

林修先生の恋愛の名言まとめ「どういう女の子を好きになればいいか」【あすなろラボ】

バレンタインチョコをもらう方法を紹介します

どうするかというと…

まず、携帯電話の電話帳に入っている女性に、片っ端から電話かLINEメールを送ります。

しばらく連絡をとっていなかった女性などにも、とにかく連絡を取りまくります。

そして…ひと通り近況を話したあとで…

 

 

 

 

「ところで、チョコちょうだい」

 

 

とストレートに頼むのです。

騙されたと思ってやってみてください!

今年はチョコをあげる相手もいないし、義理チョコぐらいならあげてもいっかあ、と思っている女性は意外と多いのです!

ただ、何人かに断られてもヘコまずにチャレンジしてください!

バレンタイン間近に、「チョコくれ」と自分から言ってくる男性は少ないので、ライバルは少ないはずです。

しかし、こんなことを書くと…。

 

「オレがほしいのはそんな義理チョコじゃないんだ!愛情のこもった本命チョコがほしいんだ!」

 

という反論がくることは、容易に想像できます。

 

バレンタインデーはモテない男が挽回するチャンスの日

ただ、よく考えてみてください。

チョコを受け取るときに、2月にその女性に一回会えます。

さらに、ホワイトデーのお返しを口実にして、3月にその女性ともう一回会えるのです!

よって、二回も自分をアピールできるわけであり、その間に

義理チョコだったはずのそのチョコを、本命チョコに変化させることも可能なのです!!

つまり、バレンタインデーはカップルやモテる男のためのイベントではなく、むしろ、今恵まれていない男たちが挽回するチャンスの日なのです!!

さて、僕もそろそろ携帯の電話帳を開くときがきました。

まずはア行の青山さんから…。

 

バレンタインチョコのお返しはゴディバ(GODIVA)がおすすめ

ちなみに僕はホワイトデーのお返しにはゴディバのチョコを女の子にあげることにしています。

理由としては、「有名」で「美味しい」からです!

やはり、ゴディバというブランド力が半端ないですから喜ばれますね!



ゴディバ
●関連記事

林修先生の『初耳学』の名言「バレンタインの手作りチョコは温度を上げて変形しただけ」はコチラ

初デートの会話を盛り上げる方法【男・女・付き合う前・沈黙にならない】はコチラ

恋愛で褒め上手になる方法【男性・女性】言われて嬉しいのは初めての褒められ方はコチラ

奢ってもらう方法とプレゼントをもらう方法【心から感謝できるかどうか】

初デートのファッションで最もお金をかけるポイント【失敗しない・男限定】はコチラ

恋愛における勘違い ~ある特殊なルールでの戦い第4回~






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です