林修先生のおすすめ本ランキングトップ4を紹介します【書籍・2020年最新】




林修先生の本はほぼ全部読みましたが、特に好きな4冊の本を紹介していきます!

4位『受験必要論~人生の基礎は受験で作り得る』

デパルマ三世
林先生が、受験1か月前に必ずする話があります。
それは『1カ月頑張れるかどうかで人生が変わる』ということです。

受験生は最後の1か月の過ごし方で、4パータンに分かれます。

 

受験生4パータン

1、1カ月がんばって受かる人

2、1カ月がんばったけど落ちる人

3、1カ月がんばらなかったけど受かる人

4、1ヶ月がんばらなくて落ちる人

 

この場合、3と4の人が問題です。

がんばらなかったけど受かった人は、自分は1か月も頑張ることができないんだ、という負い目を抱えながら人生を過ごさなければいけなくなります。

受験必要論~人生の基礎は受験で作り得る』には、受験だけではなく努力の仕方や生き方について熱く書いてありのでおすすめです!

3位『林修の仕事原論』

created by Rinker
¥902 (2020/02/20 20:09:27時点 Amazon調べ-詳細)
デパルマ三世
林修の仕事原論』の「はじめに」の文章は印象的です。
「人生の問題は、結局のところ職業の問題である」

と言い切ってしまう清水幾太郎氏の例を挙げて、どう生きるかはどう仕事するかに近いのではないか、という林先生の問題提起からこの本は始まっていきます。

「やりたくない仕事を全力でやると、やりたい仕事に近づく」

など数々の名言も飛び出します!

 

2位『いつやるか?今でしょ!』

created by Rinker
¥1,280 (2020/02/20 20:09:28時点 Amazon調べ-詳細)

いつやるか?今でしょ!』で一番好きなフレーズは

 

「大した努力をしなくても勝てる場所で、努力をしなさい」

 

です。

デパルマ三世
林先生が本当は数学が一番好きなのに「現代文」の講師になったように、自分の好きなことではなく自分ができることに集中することで、道が開けることも多いです!

1位『今やる人になる40の習慣』

created by Rinker
¥1,200 (2020/02/20 20:09:28時点 Amazon調べ-詳細)

今やる人になる40の習慣』で僕が一番衝撃を受けたのは

 

「努力はベクトル量と考える」

 

というフレーズでした。

デパルマ三世
ベクトルは数学の「矢印→」の考え方で、大きさだけでなく「向き」が重要になってきます。
がんばってもうまくいかないことに不満を持っていたころだったのですが、努力はただすればいいわけではなかったんですね。

努力の方向性が間違っていると、いくらがんばってもうまくいきません。

努力をするときは常に、やり方や方向性や場所が間違っていないかを確認しながらしていくのが大切です!

林修先生のおすすめ本まとめ

デパルマ三世
林修先生のおすすめ本いつ読むの?今でしょ!(ドヤ顔で)

林修先生の人気・おすすめ記事まとめ

林修先生×高学歴ニート第4弾の感想・内容をまとめました【林先生が驚く初耳学!・乙武洋匡・武井壮・杉村太蔵】はコチラ

林修先生の名言「仕事に好き嫌いは関係ない」はコチラ

林修氏の名言「人を嫉妬するより…」【嫉妬しない方法】はコチラ

林修先生の絶対に使ってはいけない言葉まとめ【名言・格言】はコチラ

林修氏の名言「1カ月頑張れるかどうかで人生が変わる」【受験・勉強】はコチラ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です