『タイプライターズ~物書きの世界~』北方謙三の小説執筆スタイル【作家の小説の書き方・名言・放送内容・感想】




『タイプライターズ~物書きの世界~』(2020年7月18日フジテレビ放送)で北方謙三さんの小説執筆スタイルが紹介されました!

『タイプライターズ~物書きの世界~17』出演者・MC・又吉直樹・加藤シゲアキ(NEWS)・ゲスト巨匠・北方謙三・小説家

 

MC(司会)

又吉直樹(ピース)

加藤シゲアキ(NEWS)

ゲスト

北方謙三

羽田圭介

中村文則

デパルマ三世
『タイプライターズ』地上波のテレビ番組では年に4回、季節ごとに放送しています!
毎回ゲストの作家の方から、小説の書き方などを訊いていくので楽しみですねヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪



『タイプライターズ~物書きの世界~』放送内容・北方謙三さんの小説執筆スタイル・名言集・現代の若者からのリアル人生相談・純文学からエンターテイメント小説へ転身


デパルマ三世
北方謙三先生と言えば、ハードボイルド小説や歴史小説を書いている巨匠作家です!
北方謙三さんは23歳の時に学生作家としてデビューしていて、デビューが早いんですね!

しかしその後10年間は、書いてもなかなか雑誌に掲載されない苦しい時期が続きます。

そして、1981年(34歳)に『弔鐘はるかなり』でブレイクします!

 

北方謙三さんの小説執筆スタイル・生活スタイルとは!?

10日おきに「ホテル」「海の近くの家」「自宅」を移動しながら書いているそうです。

 

物書きは締切がくればなんでも書きます

 

潜在能力を引き出すのは「締切」ですよ。

 

潜在能力を持続的に出せるようになったらよい。

 

「作家になれるか」よりも「小説を書きたい」と思っていた。

 

小説家でプロになれるとは思っていなかった。

直接的に自己表現ができる純文学から書き始めた。

 

天才と持てはやされてデビューしたが、その後失速してしまいます。

 

「自分は天才でもなければ才能もない。その辺に転がっている石だ。10年目にそう思ったんですよ」

 

「ただ俺はこの石を、10年磨いたよな」

 

「転がっている石を10年磨いたらどんな風に光るか、世間に見せてやろうじゃないか」

 

一念発起してエンタメ小説へ転身!

 

「ボツ原稿だってなんだって、書き続ければいつか傑作が生まれる」

 

「書くことは生きること。生きることは書くこと」

 

 

「高校を卒業したら就職しないでYouTuberになりたいが甘い考えでしょうか?」

という若者悩みに対して……北方謙三さんの回答は……

 

「おおいにやればいいじゃん!面白がってやるんじゃなくて、苦しみ抜いて最後の顔をみせてやれよ」

「本気でやったものについては、何か人がついてくるでしょう」

「職業だと思ってお金稼ごうと思うんじゃなくて、生き方だと思うんだよ」

「職業だと思わないで生き方だと思えれば……。そこまで思えたらね、ちゃんとしたものになる。ポンと抜けられる」

created by Rinker
¥472 (2020/08/11 12:47:03時点 Amazon調べ-詳細)

『タイプライターズ~物書きの世界~』(2020年7月18日放送)の感想・生活スタイルの確立

デパルマ三世
長い間活躍しているプロの作家の方は、自分なりの生活スタイルを確立している人が多い気がします!

何時に起きて、何時から小説を書き始めるのか。

1日にどのぐらいの文字数(原稿枚数)を書いていくのか。

資料調べはどのタイミングでどうやってするのか。

などなど。

北方謙三さんは、書く時間は決めてないそうですが、書く場所のルーティンは決まっていると言ってましたね。(10日おきに「ホテル」「海の近くの家」「自宅」を移動)

自分なりの生活スタイルを確立することで、コンスタントに多くの作品を産み出していけるのだと思います!

 

小説の書き方おすすめ記事まとめ・作家がデビューした年齢・小説のアイデアの作りかた・小説の書き方の本おすすめ

作家がデビューした年齢まとめ(132人版)はコチラ

初心者のための小説の書き方の役立つ本おすすめまとめ【作家・勉強】

小説の書き方まとめ【アイデア・プロット・キャラクター・文体・描写】はコチラ

ポメラDM200は小説・ブログを書くのにおすすめ!【レビュー・DM100、DM30との比較・価格】はコチラ

小説のアイデアの作り方まとめ【小説家や漫画家の書き方・ネタ帳・恋愛・基本】はコチラ

ショートショートの書き方講座をまとめました【面白いオチ・例・ネタ】はコチラ

小説を書くときに役に立つ道具まとめ【執筆環境・パソコンソフト・ノート】はコチラ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です