メンタリストDaiGo氏の朝行うべき7つの行動『自分を操る超集中力』




メンタリストDaiGoさんの著書『自分を操る超集中力』に掲載されていた朝行うべき7つの行動が参考になったので紹介します!

メンタリストDaiGoの集中力を作り出すために朝行うべき7つの行動【瞑想・ポジティブワード】



 私はこうした実践者たちの実例や脳科学などの研究所を読み込み、また、メンタリストとしての知識を合わせて、誰もが集中力をつくり出すことができる「朝、行うべき7つの行動」をまとめました。

 

1.早起きして、朝食を摂る。

2.グリーンエクササイズなどで、朝日を浴びながら軽く汗を流す。

3.モチベーションの上がる話題や言葉、詩に触れる。

4.毎日1つ、ノートやパソコンなどに日常の幸せへの感謝を書き留める。

5.毎日、「今日が人生最後の日ならどうする」と自分に問う。

6.その日の計画を10分以内に立てる。

7.短時間の瞑想をする。

~『自分を操る超集中力』メンタリストDaiGo著より引用~

『シュガーマンのマーケティング30の法則』【感想・要約・書評・DaiGoおすすめ】はコチラ

朝行うべき7つの行動の感想

「習慣が人生を決める」というのは、いろいろな本に書いてあってその通りだと思いますが、習慣の中でも特に、朝何を行うかはかなり重要な気がします。

特に、3の「モチベーションの上がる話題や言葉、詩に触れる」というのは取り入れたいと思って、逆に言えば、朝から気が滅入るようなニュースは観ないようにしようと、」最近思います。

どうしてもネットニュースを観ると、暗い話題が多く目に入ってしまいますからね。

もちろん、台風などの自然災害の緊急の情報は知っておいたほうがいいですが、それ以外のニュースは朝から知る必要は特にないですから。

6「その日の計画を10分以内に立てる」も実行するようになりましたが、その日に何をやらなくてはいけないかが明確になって、無駄な時間が減っていいですね。

5の「今日が人生最後の日ならどうする」はスティーブ・ジョブズも言っていた有名な名言ですね。

僕の場合は、さすがに毎日これを自分に問いかけるのはしんどいので、たまに確認するようにしています。

1「早起きして、朝食を摂る」に関しては、早起きはするように意識しているのですが、僕は朝から小説を書くときは、朝食は食べないですね。

朝食を食べると眠くなってしまうので。

人によって体質もあると思うので、自分に一番合った朝の行動を確立していきたいですね!



メンタリストDaiGo氏などの関連記事まとめ

メンタリストDaiGoの名言「集中力を作り出すために着る服は決めておく」はコチラ

メンタリストDaiGoの名言「あえて捨てる時間を持つことで、集中力は高まる」はコチラ

林修先生から高学歴ニートへ送る名言「仕事は『やりたいこと』より『できること』」

林修先生の名言「仕事に好き嫌いは関係ない」はコチラ

村上春樹氏の名言「人生においていちばん大事なのは…」【おすすめ】はコチラ

kindle unlimited(キンドルアンリミテッド)は読書家におススメ【 Prime Readingとの違い】






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です