百貨店のモテるおじさんがしていたこと【フレンドリー戦法】【モテる男あるある】




モテの研究をしている中で、衝撃的だったできごとが1つあって、

かなり昔の話なので記憶がうろ覚えで申し訳ないんですけど、

百貨店でバレンタインのチョコを売る短期バイトをしたことがあって、フロアの仮設店舗みたいなところでチョコを売るんですけど、そこで出会ったモテモテおじさんの話を書きます。

(ちなみに、この短期バイトは当初は一週間やる予定だったんですが、僕は声が小さいという理由で初日でクビになりました。まさか短期バイトを途中でクビになると思ってなかったのでびっくりしました)

林修先生の恋愛の名言まとめ「どういう女の子を好きになればいいか」【あすなろラボ】はコチラ

イケメンでもない40過ぎのおじさんがモテる方法【外見は普通・40代・50代】

で、僕らの隣のブースにいたおじさんも、確かケーキか何かを売ってたんですよね。

そのおじさんはバイトじゃなくて、普段から百貨店で働いている社員さんだと思うんですね。(顔も広かったので)

おじさんの見た目としては、たぶん40歳過ぎぐらいの、ふっくらした体型で、背も高いわけじゃなくて、決してイケメンではないです。

服は覚えてないんですけど、確かエプロンみたいなのをつけてて、決してオシャレな感じでもないんです。

 

そのおじさんが、とにかく明るくて、誰にでも気さくに話しかけるんですね。

 

僕も一応隣のブースでチョコを売ってたので、おじさんの会話が全部聞こえたわけではないんですが、

お客さんが来たら、何か雑談して、笑い声が起こって、みたいな。

で、百貨店の販売店のお姉さんたちにも知り合いが多くて、わざわざ他の店舗からおじさんのブースまで来て「調子はどう?」「まあまあだよちくしょう!」「またご飯誘ってよ~」「最近忙しいんだよ。また今度な!」みたいな、話をしてるんですよね。

バイト初日だった僕にも、

「もっと大きい声出さなきゃダメだよ~。そんなんじゃ売れないよ~」

みたいにイジってくるんですね。

で僕も、

「テヘヘ、そうですよね」

みたいな、こっちは新人なのでそういう曖昧な反応にはなるんですけど、構ってもらえて悪い気はしないですよね。

 



おじさんは誰にでも気さくに話しかけることで、オーラとモテゾーンを作っていた【モテる中年】

何人もの客や店員の女性が、おじさんと話して笑って、また来るね、とか行って喜んで立ち去っていくわけですよ。

おじさんの話が、めちゃくちゃ面白いというわけでもないんですよ。

ただ常に元気があって、相手をいじるとかはやってたと思います。

おじさんの周りにいつも人が集まってる、みたいな状況になってるわけですよ。

で、人気が人気を呼ぶというか、おじさんとお客さんが楽しそうに話しているとしますよね。

あとから来たお客さんからしたら、他の客を盛り上げまくってるおじさんを見て、「何者なんだこのおじさんは」って感じになりますよね。

それでおじさんに「あ、話しててごめんね。今そっち行くから」と話しかけられたら、嬉しそうな顔をするんですよ。

その空間が、おじさんのゾーンになっているんですよ。

凄いものをみたな、と思いましたね。

 

林修先生の『初耳学』の名言「バレンタインの手作りチョコは温度を上げて変形しただけ」はコチラ

モテるおじさんの雰囲気は話しかけやすく、特徴は超フレンドリー【モテる人の心理はリラックス】

おじさんが何をやっているかというと、とにかく誰とでもフレンドリーに話す、客でも店員でも、男性でも女性でも、キレイでもそうじゃなくても、お年寄りでも子供でも、というのを徹底してるんですよね。

おじさんが戦略的にフレンドリー戦法を使っていたのか、天然でそういう性格なのかは分かりませんでしたが…。

ものすごくリラックスして、自然にそれをやっていました。

すると結果的に、キレイな女性とご飯行こう、みたいな話になってるんですよ。

たぶんあのときいた客や店員を、おじさんがデートに誘ったら、かなりの人数がOKしてたと思いますね。

そのぐらい盛り上げ方が圧倒的だったんですよ。

フレンドリーな人はモテやすいってのは感じてはいましたけど、ここまで飛び抜けてる例は初めてみましたね。

僕はもう途中から仕事そっちのけでおじさんの立ち振る舞いに釘付けになっていて、「明日から来なくていい」とその後上司に言われてクビになるわけですけど、もっとじっくりおじさんの一挙手一投足を研究したかったですね。

 

(最も役に立った恋愛マニュアル本のおすすめはコチラ!)

恋愛関連記事まとめ

『林先生が驚く初耳学!』の名言「妻の理不尽な怒りは母性本能の表れ」はコチラ

林修先生の『初耳学!』の恋愛の名言「初デートの開始時間は8時からが正解!」

初デートの会話を盛り上げる方法【男・女・付き合う前・沈黙にならない】はコチラ

恋愛における勘違い ~ある特殊なルールでの戦い第4回~






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です