『世にも奇妙な物語2019年秋の特別編』に斉藤由貴さん『恋の記憶、止まらないで』が決定!【キャストとあらすじ】




キャー(*’▽’)

みんな~!!朝が苦手な人は目覚ましを『世にも奇妙な物語』のBGMに変えれば起きれるようになるよ~(^_-)-☆

というわけで、今年の『世にも奇妙な物語’19秋の特別編』(2019年11月9日(土)夜9時~フジテレビで放送予定)に斉藤由貴さんの出演が決定しました~ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

デパルマ三世
ムロツヨシさん主演の『コールドスリープ』に続いて2作目の発表ですね!

『恋の記憶、止まらないで』斉藤由貴・あらすじ・キャスト・出演者・原作・ホラー

『恋の記憶、止まらないで』のあらすじ

落ち目のシンガーソングライターの志保(斉藤由貴さん)は新曲が浮かばないで悩んでいたの。

そんなある日、夢の中でメロディを聞くの。

起きたあとそのメロディを思い出して新曲を作ったらヒットしたんだけど、志保は不穏な空気を感じていたの……。

デパルマ三世
ホラー作品みたいだから楽しみ~Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

斉藤由貴さんは、『絶対イヤ!』『出られない』に続いて3回目の『世にも奇妙な物語』出演ね!



『コールドスリープ』ムロツヨシ・あらすじ・キャスト・出演者・原作・『世にも奇妙な物語2019年秋の特別編』

『コールドスリープ』あらすじ

IT社長の藤田(ムロツヨシさん)は、事業でも成功していて日本人初の宇宙旅行に挑戦しようとしていたの。

そんなとき、治療法のない病気になってしまうわ。

藤田は、生きたまま老化もしない機械『コールドスリープ』に入ろうとするんだけど……。

デパルマ三世
ゾゾっとするあらすじだから、早く見てみたいわ~Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

『出られない』斉藤由貴・あらすじ・キャスト・出演者・『1994年の世にも奇妙な物語 秋の特別編』で放送

斉藤由貴さんが『世にも奇妙な物語』が出演した過去作品『出られない』を紹介するよ~ん(*’▽’)

『出られない』あらすじ

婚約相手の両親に挨拶するために、田舎に車で一人で向かっていたいずみ(斉藤由貴さん)。

婚約者からは「安原さんちの畑を左」と道案内があったが、あたりは畑だらけでどこが安原さんの畑か分からないの。

道を聞こうと電話ボックスに入ったら(1994年放送当時は携帯電話がまだ普及してないのよね)、テレホンカードが使えず小銭もなくて電話がかけられないの。

35度を超える真夏日に、電話ボックスに閉じ込められてしまって……。

デパルマ三世
携帯電話がない時代なので、電話ボックスでみんな電話をかけてたんですね~!

コメディタッチの話だけど、見方を変えると不条理ホラーみたいな話にもなりそうねΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

『フォーン・ブース』っていう電話ボックスでずっと物語が進行するサスペンス映画を思い出しちゃった(*’▽’)

世にも奇妙な物語のおすすめまとめも絶対読んでね~(*’▽’)

世にも奇妙な物語【ホラー・怖い系】おすすめ

世にも奇妙な物語『23分間の奇跡』が怖い【名作・傑作・ホラー】はコチラ

世にも奇妙な物語『缶けり』が怖い【名作・傑作・ホラー・人気・感想】はコチラ

世にも奇妙な物語『おばあちゃん』が怖い【名作・傑作・ホラー】はコチラ

世にも奇妙な物語『ミッドナイトDJ』が怖い【感想・名作・傑作・ホラー】はコチラ

世にも奇妙な物語の記念すべき第1話『恐怖の手触り』の感想【ホラー・動画観る方法】はコチラ

世にも奇妙な物語【感動・泣ける系】おすすめ

世にも奇妙な物語『栞の恋』が泣ける【名作・傑作・感動・感想】はコチラ

世にも奇妙な物語『夢を買う男』が泣ける【名作・傑作・感動・感想】はコチラ

世にも奇妙な物語『2040年のメリークリスマス』が泣ける【名作・傑作・感動・感想】はコチラ

世にも奇妙な物語『相席の恋人』が泣ける【名作・傑作・感動・感想】はコチラ

世にも奇妙な物語『回想電車』が泣ける【名作・傑作・感動・感想】はコチラ

世にも奇妙な物語【コメディ・笑い系】おすすめ

世にも奇妙な物語名作ランキングまとめ【コメディ・お笑い・最高傑作】はコチラ

世にも奇妙な物語『BLACK ROOM』が面白い【名作・傑作・コメディ】

世にも奇妙な物語『AIRドクターが面白い』【名作・傑作・コメディ】はコチラ

世にも奇妙な物語『ファナモ』が面白い【名作・傑作・コメディ】はコチラ

世にも奇妙な物語『夜汽車の男が面白い』【名作・傑作・コメディ】はコチラ

世にも奇妙な物語『ネチラタ事件』が面白い【名作・傑作・コメディ】はコチラ

世にも奇妙な物語『日の出通り商店街いきいきデー』が面白い【名作・傑作・コメディ】はコチラ

世にも奇妙な物語【その他】

FODプレミアムがおすすめ!【世にも奇妙な物語の過去作品を観る方法】はコチラ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です