群像新人文学賞に投稿したよ~ん(*´з`)【2018年・62回】




いぇーい(#^.^#)みんな~!文学書いてるぅ~!?

最近は、ハニースコーンを食べながら小説を書くのがお気に入りのス・タ・イ・ル、ウフ!

でも、スコーンがキーボードにぽろぽろこぼれて大変なの~( ゚Д゚)

だれかこぼれないスコーンを開発して、って感じ~!!

というわけで、今回は群像新人文学賞に投稿しちゃったよ~ん!キャー、ぱちぱちぱちワ━(*゚∀゚人゚∀゚*)━ィ♪!

 

群像新人文学賞の一次選考に落選したよ~ん(*´Д`)【第62回・最終候補者は五名】はコチラ

群像新人文学賞について書いちゃうよ~ん【歴代受賞者・選考委員・賞金】

歴代受賞者は、高橋源一郎さん、阿部和重さん、笙野頼子さん、島本理生さん、村田沙耶香さん、諏訪哲史さんと、いろんな人がデビューしてるわね。

さらに村上龍さんと村上春樹さんのW村上が受賞したことでも有名ね!W村上って言っても、村上ショージさんと村上ファンドの社長のことじゃないんだからね!!もう、バカッ!

賞金は50万円ってそんなに高くはないんだけど、デビュー作が売れちゃえば印税入ってくるし関係ないわよね。

キャー!印税入ったらイビザ島で夕日を見ながらココナッツジュースを飲むのだ~!

選考委員の方は~、高橋源一郎さん、多和田葉子さん、柴崎友香さん、松浦理英子さん、野崎 歓さんの五人だよ~ん!

毎年応募数は2000人くらいね。去年の第61回群像新人文学賞は2003編の応募総数ですって!

この中で、ただ一人だけが受賞できるのよ!やってやろうじゃないの!私の魂を投入した作品でね!!寒くなる季節は豆乳鍋でお肌もスベスベなのだ~!

 



群像新人文学賞の傾向だよ~ん

文学の新人賞は今、大きいので5つあって、「文學界新人賞」「群像新人文学賞」「文藝賞」「すばる文学賞」「新潮新人賞」ね。

まあ、大きな違いは、主催している出版社が違うのと、応募時期ね。

10月末のこの時期にやってるのは講談社が主催する群像だけ~!

あと~なんとなくだけど~、実験的な小説も受け入れてくれる、ってイメージがあるからあ、群像新人文学賞に送るって感じかな~。

ほら、だって私の書く小説って、斬新じゃない?みんなも知ってると思うけど、斬新すぎるじゃない?

私って、文学界の「ホモデウス」って言われてるとかいないとかって感じだし~。

だから~、堅苦しい賞だと受け入れてもらえなそうなの~(*´з`)



【2019年最新】Amazonプライム会員特典・メリットまとめ【3年以上実際に使ったレビュー】はコチラ

群像新人文学賞の一次選考通過者発表が出るタイミング~『群像・2019年5月号』で発表

第62回群像新人文学賞は、「群像」2019年5月号(2019年4月7日発売)に予選通過者を発表、同6月号(2019年5月7日発売)に決定発表の予定ですって!

(2019年4月5日追記:4月7日が日曜日だから、『群像・2019年5月号』は4月5日(金)の今日もう本屋に置いてあるわね!)

ちょっと、いつも思うんだけど発表が遅すぎるのはどうにかならないのかしら。もう、せっかっく書いたんだから早く読んで~って感じ~!!

これで一次選考で落とされたら、許さないんだから!

カボチャに代わって、おしおきよ!ハッピーハロウィン!(おっきいハート)

最近寒くなってきたから、温かい毛布にくるまって寝まーす(^_-)-☆バイチャ!!

 

群像新人文学賞の一次選考に落選したよ~ん(*´Д`)【第62回・最終候補者は五名】はコチラ



私の今までの新人賞投稿結果だよ~ん

1、野性時代フロンティア文学賞(第7回・2015年) →一次選考落選

2、日本ホラー小説大賞(第23回・2015年) →一次選考落選

3、野性時代フロンティア文学賞(第9回・2017年)→一次選考通過(565作品中83作品) →二次選考落選

4、小学館文庫小説賞(第9回・2017年)→一次選考落選

5、日本ホラー小説大賞(第25回・2017年)→一次選考落選

6、すばる文学賞(第41回・2018年)→一次選考通過 (1335作品中84作品)→二次選考落選 

7、野生時代フロンティア文学賞(第10回・2018年)→一次選考結果待ち

 

 

noteも書いてるから応援してね~(*´з`)

 

●おすすめ関連記事

小説を書くときに役に立つ道具まとめ【執筆環境・パソコンソフト・ノート】はコチラ

ポメラDM200は小説・ブログを書くのにおすすめ!【レビュー・DM100、DM30との比較・価格】はコチラ

野生時代フロンティア文学賞の一次選考に落選しちゃって泣きそうなのだ~【2018年】

野生時代フロンティア文学賞に投稿したよ~ん(^_-)-☆はコチラ

野生時代フロンティア文学賞の一次選考を通過したよ~んヽ(゚◇゚ )ノはコチラ

野生時代フロンティア文学賞の二次選考に落選したよ~ん(^_-)-☆はコチラ

すばる文学賞の一次選考を通過しました、はコチラ

すばる文学賞(2018)の二次選考に落選しましたはコチラ

小説現代ショートショート・コンテストで入選しましたはコチラ

ミステリーズ!新人賞と小説推理新人賞の一次選考の結果が…はコチラ

恩田陸氏の小説のアイデアのまとめ方はコチラ

小説のアイデアの生まれ方~第1回~「実体験に嘘を混ぜる」はコチラ

小説の推敲の仕方【レーザープリンターがお勧め・インクジェットとの比較】

小説の書き方まとめ【アイデア・プロット・キャラクター・文体・描写】はコチラ

作家がデビューした年齢まとめ(132人版)はコチラ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です